朗読ボランティアさん

8月11日

元アナウンサーをされていた山本一郎様が朗読に来て下さいました。

山本様の朗読は、いつも楽しみに待たれているご利用者様が沢山いらっしゃり、

今回も沢山の方がご参加されていました。

毎回、季節に合わせ色々なお話をして下さいます。

まず絵本「3びきのうさぎ」のお話を聞かせていただきました。

このお話は、伝わるうちにどんどん話が大きくなるということが

面白可笑しく表現されていました。

次に、前回もしていただいた、柴田とよさんの詩を朗読していただきました。

最後に、京都の三大祭の一つである《祇園祭》のお話をしていただきました。

明治・昭和の頃の写真も紹介して下さり、皆さん「懐かしいわぁ~」

「すごいなぁ」と楽しそうにご覧になられていました。