草餅つき

本日、特養恒例の草餅つきを行いました。

杵と臼の周りに座り、お餅つきが始まるのを今か今かと待ちわびていらっしゃいます。

厨房から蒸したてのもち米が届き、

さぁ お餅つきの始まりです。

まずは、職員によるお手本。

美味しくできるかは、つき手しだいです。皆様の視線も集中・・・

「よいしょ~ よいしょ」

食堂に元気な皆様の掛け声が響きます。

次に、ご利用者さまにバトンタッチ。

皆様の手も加わりより美味しそうで、モチモチに仕上がりました。

 ヨモギのいい香りがするよもぎ餅が完成しました。

 

皆様、「美味しかった」「柔らかいなぁ」と喜んでいらっしゃいました。

沢山の方におかわりもしていただきました